お知らせ

2022年9月10日

屋根塗装が必要ない屋根材を知ろう

こんにちは! 絆建装です。
弊社は大阪府藤井寺市を拠点に、松原市をはじめ一円にて近畿外壁塗装工事や塗り替え工事などを手掛ける塗装工事業者です。

屋根塗装は屋根材を保護するために欠かせないものですが、すべての屋根材で必要となるわけではありません。
今回は屋根塗装が必要ない屋根材について解説いたします!

陶器瓦とセメント瓦の混同に注意


屋根材にはスレートやトタン・瓦などさまざまな種類がございますが、その中で屋根塗装が必要ないのは日本瓦と呼ばれる陶器製の瓦です。
よく似た形状の屋根材としてセメント瓦がございますが、セメント瓦は保護のために塗装を行う必要があります。
セメント瓦は、上位互換の屋根材が普及したことで現在ではあまり生産されていませんが、その採用率は決して低くなく、セメント瓦の建物は少なからず残っております。
「ウチは瓦屋根だけど何の素材だっただろうか…?」とお悩みなら、ぜひ私たち専門業者にご相談ください。

屋根診断のご依頼にも対応!

屋根材の確認など、直接屋根に上って行う作業を素人の方が行うのは大変危険です。
弊社では、屋根塗装だけでなく屋根診断のご依頼も承っております。
ぜひ私たちプロの力をご活用ください。

まずはお気軽にお電話ください。
皆さまからのお問い合わせをお待ちしております。

最後までご覧いただきまして誠にありがとうございました。

絆建装
〒583-0008 大阪府藤井寺市大井3丁目12-6-3F
電話:070-1053-3071 FAX:072-944-1464

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

奈良県奈良市M様邸 屋根、外壁、塀、塗り替えさせて頂きました。

奈良県奈良市M様邸 屋根、外壁、塀、塗り…

施工前施工後 …

屋根塗装はいつ行えばいい?

屋根塗装はいつ行えばいい?

こんにちは! 絆建装です。 弊社は大阪府藤井寺市を拠点に、松原市をはじめ一円にて近畿外壁塗装工事や塗 …

堺市のマンション塗り替えさせて頂きました。

堺市のマンション塗り替えさせて頂きました…

施工前施工後 …